もあみみ便り

障がいがあってもなくっても、子どもは子ども。あふれんばかりの「愛」を、子らに、犬に、自分に、この世の生き物すべてに、届けたいな。

4月29日、空いていますか?

この度、全国一斉開催のヒーリングイベントに参加させていただくことになりました。 例年ですと、すぐに予約が埋まってしまうイベントだったとか。 HAS(Healing Art Selection/通称ハス)千葉、稲毛記念館で1日開催のイベントです。 私は今、これを結構、緊…

くつ下ではたかれる子犬

私には二人の息子がいる。 いつか、 「おにいちゃんは、ほんとうはぼくととっくみあいが したいのだろう」 と、弟が言ったことがある。 今朝、その「お兄ちゃん」の方が、 手にぶらぶらさせた靴下で、通りすがりに子犬の鼻面をペシッとはたいた。 「ゥキャン…

犬と人、励む

ただ今、ある取り組みのために時間のある時トレーニング。 人も、犬も、根気よく練習が必要なのです。 youtu.be それにしても、こんなに覚えの良いワンコは、なかなかおりません(親バカ・・笑)!

桜さく時期、お別れの時期

今年もまた、卒業していく特別支援学校の先輩たち。 なおぽんの学校は小中高とあるから、高校3年と言えば、相当の大先輩となる。 昨年もそうやって、すっと会えなくなってしまった先輩たちと、お母さん達がいる。 夏頃だっただろうか。ばったりとリハビリか…

魔法をかけよう

私のあらんかぎりの力で君に魔法をかけよう 君がきみのままでいられるように 君のまなざしがいつもすきとおっているように 君がまとうものにかげりがでぬように 「汚れっちまった」このからだも にごりの混じる このひとみも そのためにあるのだったら まっ…

降参

かまってもらうのを待つ、いぬ。 開場(オープン)を待つ、とり。 意思をもつ者の、つよい眼差し。

勇気のある人への道

変わりたくない、という人がいる。 世に、「保守的」という言葉もある。 でも、そういう言葉で自分を表現するのは、ちょっとひとまず置いといた方がいいんじゃないかな、と思う今日この頃。 これは、私が今日、ふと思いついたことだけれど、 あの人は勇気が…

「すき」もそれぞれ、それでいい

私が大の動物好き(生物好き)だからといって、我が子たちが同じように好きだとは、限らない。 それを実感したのは、上の子がまだテコテコ歩いたり走ったりし始めた頃だったか。私は小さくてきれいな緑色のアマガエルをみつけて、手のひらにそっとのせた。そ…

パンパンと、はたけばいいさ。

内緒の話ね。 今日、月曜日なので、なおぽんは学校です。週の始まりは結構大変。 吸引器やお昼の用意、ランドセルに連絡帳、歯ブラシセットといったルーティンの持ち物に加えて、今日はなおぽん、パソコン学習がある日なので、パソコンセットにタブレット。…

どこでもドア

面白い時代がやってきた。 昼は障害の(わりと)重い我が子たちが、日本各地から集ってみんなで会話をする。 夜には、姉のハワイアンライブの生演奏を聴く。 小さな四角い画面。もう十分に、ドラえもんの「どこでもドア」候補だ。 今いる場所から、自分の好…

低空飛行も、悪くないだろう(ペコパ風に)

最近は豪快な空が続きます。お天気も気温も、ころころ変わって大忙し。 昨日の空には、たくさんのダイナミックな雲があって、それらが刻々と変わっていくので見飽きませんでした。 何かが空駆けたり、舞ったりしているよう。 そして今日はまた、面白いほど、…

友情は種をこえて

先日は、なっちゃんという名の鳥が、Lakiという名の子犬のことを、好きらしい。 ということを、ブログに書きました。 今日は、Lakiの方が、日向ぼっこ中のなっちゃんに寄っていき、お気に入りのボールを近くにぽん、と置いているのが目撃されました(瞬間の…

デザインを変化させてみた日

最近、ブログのデザインをちょこちょこいじってます。 視力や視野の問題で見えにくい人にも、少しでも見やすいようなブログにしたいなぁ。。でも、真っ黒背景は、ちょっとためらわれて。また、変えるかもしれないけれど、当面、今日のデザインにしてみます。…

風に、のる

昨日、おととい、風が吹き荒れていました。 風の要素が強い私は、その間ブンブンと、嵐のように動き回っていたように思います。 連動しています。 なおぽんがこの1年余りの間にどんどん変化をして、発作の形が変わってきました。ゆっくりと、ゆっくりと、し…

可愛すぎて

ペダル、踏みっぱなし事件発生・・。 可愛すぎて、ボワンボワン広がりまくりの音楽の方を、すてる。

白雪姫までは、まだ遠い?

小さい頃から、そして大人になってもなお、憧れ続けていたものがある。 それは、まるで見えない糸で結ばれているかのような、人と犬猫やペットの関係。 ピタッとどこにいっても側にいて、何も言わずにすいっと寄り添いあう。 大人になれば、いつかきっとそん…

ちいさな喜び

お花の茎が、ポキンと倒れ折れてしまったのです。 何かが落ちてきたのでしょうか。飛び跳ねるボールのような茶色い子犬が、当たってしまったのでしょうか。 でも、ひとまず応急処置をします。 そーっと茎を立てて戻し、テープを軽くまいてギブスのように。 …

実験、継続中につき

リケジョ(理系女子)なのです、一応。数字や統計は苦手ですが。 最近は人や生き物のエネルギー的なことをリアルに理解し始めたので、いろんなところで実験中です。 この私がいう「実験」は、「やってみること」の意味にほぼ等しい。それに、複数回やってみ…

zoomの案内の案内

仕事で使っているパソコンに、はじめてzoomを入れようとしてたら。 発見!zoomのコロナ対策にできた新しい案内ページ。いつから、あったのかなぁ。 とっても良さげです↓。 Zoom | COVID-19感染拡大におけるサポート 下にスクロールすると、いろんなシチュエ…

重度障害×視線入力よもやま話①

『視線入力装置』なる目からウロコの情報に、はじめて出会ってから3年が過ぎました。 心の声を秘め、でも思うように体の動かぬ、重度障害児なおぽん。そんな彼でもできること、明るい未来や将来への希望。そんなものをのせて、私となおぽんで出航した「ICT…

生まれて初めてのBZ

「私が勝手にいってるんじゃない。その子がそう、いってるの!」 叫ぶように夫にこう言った後、不思議な余韻がやってきた。 ・・あぁ、私はこの言葉を、(長いこと)吐きたかったんだ。 世の中には、言わない方がいいと思うことや、言ってもどうしようもない…

残念なお知らせ

残念なお知らせです。 緊急事態宣言の延長を受けて、2月23日(火)に予定しておりました 「障がい児にクリスタルボウルの音色を届ける会主催クリスタルボウルライブ」の開催を中止することといたしました。 とても残念ですが、この状況ではみんな、足を運び…

バリカンは、ある

子ども達の髪が、のびにのびて、のびています。 兄の方は、もうほぼロン毛に近いです。 なおぽんは、上に向かってのびるから、ロン毛というよりはむしろ芸術的な、ヘアスタイル。 ヘアカットの時期が近くなると、きまって以前はふたりそろって、「坊主はいや…

犬と鳥

なっちゃん(鳥)を日向ぼっこさせました。 Lakiちゃん(犬)が、見に来ました。 なんと! なっちゃん、喜ぶ!! マロン(犬)には示さなかった、そしていつもは私にだけみせる仕草で、なんとなっちゃん、犬のLakiに寄っていきます。ぷるぷるっと尾を震わせ…

心ってどうやって開くの

ヒーリングの学びの中で、練習生同士がセッション練習をし合うことがあります。 今日は、とっても勉強になりました。 私よりずっとこの道が長い方と組ませていただいたのですが、セッション開始とともに、なんて明るくおだやかで心を開いたトーク〜〜〜〜! …

またひとつ

またひとつ、なおぽんの希望を発見。 ロボホン。 全国各地で開催中のロボホン無料体験イベント | ご予約はこちら どこでも繋がるっていうのが、すごい! 思わず「これ、めっちゃ可能性のある福祉機器じゃないですか〜〜!」と興奮した私に、売り場のお兄さん…

いったい私にどれだけの事ができるというのでしょう

お兄ちゃん(上の息子)の友人が、訪ねてきました。 地元の中学校ではないところへ進んだ、長男です。 小学校卒業以来だから、ほぼほぼ1年ぶりかもしれません。 ちょっと時間ができたから、顔がみれればって。 先日は、やっぱり小学校時代の同級生数人が、…

2分の1成人式

今日はなおぽんの2分の1成人式でした。 コロナで延び延びになっていましたが、そして今日登校できたお友達は少なかったのですが(同じ学年3人だけでの発表会!ちょっとさびし・・)、先生方は、なおぽんや一人一人が「できること」を上手につかい、引き出…

ときには頭を休ませて

私のエクスカリバー、発見!! 凍えるような朝の散歩の途中、道ばたにあった、ながい草の穂(ススキみたい)を見つけました。凍っていて、まっすぐで、とてもキレイ。 心に冒頭の言葉が飛び出してきて、思わずひろって帰ってきてしまいました。 子どものように…

彼が彼であるおかげで

上の息子が息子でよかった。 女系家族で育った私には、新鮮すぎるほど、男の子はものの扱いがおおざっぱだ。バッグに入れっぱなしだった1週間くらい前のカルピスを平気で飲んでいいかと聞いたり、べちゃっとしたお菓子の袋をそのままポケットに入れたりする…