もあみみ便り

障がいがあってもなくっても、子供は子供。あふれんばかりの「愛」を、子らに、犬に、自分に、この世の生き物すべてに、届けたいな。

ココロの欲するところ

f:id:leona_moana:20190420205930j:image

デルフィニウム

この花を欲するのは、私にしては、めずらしい。いつもはあまり選ばない、寒色系です。何となくですが、寒色系の花たちは、往々にしてはかない雰囲気が多いような。

ところがそんなイメージとは裏腹に、結構、長持ちで強いのです。このデルフィニウム達も!もう、買ってから何日目かしら。

 

人は、必要な時に必要なものに手を伸ばすように、できていると思います。風邪っぴきさんは、おかゆやすりおろしリンゴが自然と美味しく感じるし、高揚した気分の時には、ノリノリの曲を無意識に口ずさんだり。

 

色、というのは、中でも深層心理に直結しているような、そんな話もきくことです。アイスブルー色にばかり、目がいってしまう近頃の私は、何を求めているのかな?

 

カラダやココロが欲しているものに、より敏感に気がつけるようになったなぁ・・と、自画自賛しつつ、その欲するところの意味までは、今はまだ、分からない、と。