もあみみ便り

障がいがあってもなくっても、子供は子供。あふれんばかりの「愛」を、子らに、犬に、自分に、この世の生き物すべてに、届けたいな。

最強!子ども達のエネルギー

長男が通う千葉市の小学校では、この時期、小6の学年で学校対抗試合(男子がサッカー、女子がバスケ)をします。

 

6年の人数が少ないため、息子含めて数名の5年生も加わらせていただいての試合でした。

 

見にいったら、砂ぼこりの中、ただ、無心に、必死に、ボールを追いかける子供達の姿。声をはりあげて応援する、たくさんの子供達の声、声、声・・・。

 

太陽はまぶしくて、明るいたくさんの声援がこだまして、全力でグラウンドをかけまわる子らの姿があって、そこにはエネルギーが満ち満ちていました。

 

もう、そのエネルギーの渦にのまれ、圧倒され、私はただ、涙ぐむばっかり。

 

すごいなぁ・・・、子ども達って。

f:id:leona_moana:20190126234536j:image

 

有り難く、エネルギー、チャージ!