もあみみ便り

障がいがあってもなくっても、子供は子供。あふれんばかりの「愛」を、子らに、犬に、自分に、この世の生き物すべてに、届けたいな。

愛してやまない魚

f:id:leona_moana:20181129130331j:plain

上の息子が金魚すくいでスクってから、家族として10年近く共に暮らしてきました。

 

この魚、

いろいろな感動、エピソードを私と家族に運んでくれました。

 

お年を召して、もう、近頃は、日中ずっと動きません。

しかも、いろんな姿、場所でじーっとしているので、時々、本当に、ドキッとするのです。

先週(だったかな?)などは、本当に、もう今日でお別れかもしれない、、と思うほどの姿でしたので、ガラスごしに手でつつみこみ、祈りながら、「ありがとう」と言いながら、涙をボロボロ。

 

でも、あれ?

「まだまだわしは、いかん」

と言わんばかりです。

 

よかった。

 

今日も先ほどとっても不安になるような姿勢で休んでいました。

やっぱり、手でつつみこみ、「ありがとう」。

 

今日は、泣きません。

 

でも、本当に、本当に、いとおしい。

こんなに愛してやまない魚が、世の中にいるだろうか。。。